2010年09月03日

鎌倉に行ってきました♪ その2

さて、鎌倉音楽祭 鶴舞2010 
今年はこんなメンバーでした→

真っ白なロータス
しばらくチケットナンバーのブロック毎に並んで待機。
4時過ぎから50番ずつ誘導され、わくわくと会場入り!

3000人以上収容。
密かに狙っていた本宮への石段は、
どうやら大人気ですでに満席〜。
大人気の正面石階段
また降りて席を探す頃にはどこも満席に。
その間Kちゃんが機転を利かせ、
大銀杏の前ステージの真横方向の席をキープ☆
助かりました♪(感謝)

ステージはこんな風に見えます。(右の建物が舞殿)
ステージ左側から

残念ながら5時以降写真はナシです。
コンサート終了まで撮影禁止だったので。
どきどきしながらステージを見つめます。

最初にまず宮司さんの声かけで
会場全体が頭を下げ、御払いしていただき
いざ、スタート☆

出演者と主な曲を出演順にリストアップしてみますと...
(敬称略)

■Le Velvets (お初。全員音大出身の実力派
 ♪Queenの名曲10曲のメドレー
  他、オペラっぽいの。

■KAN (懐かしい!ゆる〜いトーク^^
 ♪愛は勝つ 他2曲
  川江美奈子+溝口肇でもう1曲。

■川江美奈子 (3年連続出演のびやかな声♪
 森の木々を思わせる曲と、
 ♪桜色舞うころ  (中島美嘉ちゃんらぶ

■溝口肇 (チェロ)
 ♪世界の車窓から

■植村花菜  (今年1オシ! 
 まず2曲披露してから
 ♪トイレの神様 (9分52秒の大曲!

■川井郁子(ヴァイオリン)
 ♪Red Violin

■平原綾香
 ♪ジュピター (with 川井郁子
 ♪新世界 (遠き山に日は落ちて。。。

*平原綾香xJUJUのDuet
 ♪晩夏(ひとりの季節) (ユーミンの曲

■JUJU  (鎌倉は初めて訪れたそう
 ♪Hello,Again〜昔からある場所〜 (大好きな曲!!
 ♪明日がくるなら,♪やさしさで溢れるように

■全員で〜
 ♪千枚の手のひらを


・・・・・こんな充実のセット。

ちなみにバンドメンバーは、
武部聡志(キーボード・プロデューサー)
鳥山雄司(ギター)、竹下欣伸(ベース)
MATARO(パーカッション)


次の人と1曲リンクしながらリレーしていく構成。
贅沢です♪

気分は”目の前で観る:僕らの音楽”♪♪♪
MATAROさんは、原田真二さんのライブ@2月東京文化会館で
とっても感動したパーカッショニスト。
パンフレットをよく見ておらず、後で気づいてびっくり!
ラッキーでした♪
それくらい下調べしなかった私。
楽曲も思いがけず好きな曲がいっぱいで、
満喫しました♪


昼から夜に移り変わる時間帯に植村花菜さんが。
移り変わるこの時の空の色はみんなに届けたかった。。。
もう『夕焼け劇場』と名付けたいほど。
青空がどんどん色を濃くして藍色になるころ
オレンジや優しいピンクの雲が横に伸びて
本当に美しかった!!
大好きな人を思う歌とピッタリ合致する空もよう。

昨日の幸せ色の夕景がちょっと似てるかな。。。
(雰囲気だけ、載せてみます)
幸せ色の夕景
でももっとくっきりと濃い色の。


トイレの神様』この曲は、私がちょうどツイッターで
つぶやき始めた4月に知り、こんなツイートを→
その日からトイレ掃除を始めた私。
・・・って単純。(笑)
だってこれからだってべっぴんさんになりたいし^^
もちろん今朝も雑巾でぴかぴかに☆

声に艶も憂いもあって、すごく素敵♪
後ろの方に座っていた男性も絶賛してました。
トイレ掃除のご褒美か、4ヶ月後ここで
こうして生で聴けてしまったのは
大きなサプライズでしたー☆


このライブ、バイオリンやチェロの弦の音が映えます。
昨年は情熱大陸、今年は世界の車窓。。。
音楽で旅をするような贅沢も味わいました。

平原綾香さんが歌う頃には夜空に。
ジュピターが似合います♪

そしてJUJUさんのカバー曲 Hello,Again は本当に大好き。
またまた大きなサプライズを受け取ることができました♪♪♪


Kちゃん、今年もありがとう!
来年は私も誰か招待できますように^^

帰り、誰もいなくなった舞台を撮りました。
ライトアップ

このもようは、以下で放送の予定。ご興味あれば♪
  * 09/05(日) 19:00〜19:55 TOKYO FM
  * 10/03(日) 19:00〜21:00 TwellV(BS 12)
  * 10/04(月)〜11/03(水)予定 ひかり TV
  * 日時未定:東京MXテレビ

もし映像で観られるなら、出演者のパフォーマンスとともに
ぜひ夕空も楽しんでくださいね^^


鶴岡八幡宮 奉納ライブコンサート。
きっと、神さまにも、芽吹いた大銀杏にも
豊かな心&幸せな気持ちが
たくさん届いたことでしょう。

感謝とともに。
posted by かざせ at 00:39| 東京 ☀| +event+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月02日

鎌倉に行ってきました♪ その1

・・・先週土曜日に、ですが。

さて、その日。
お昼ご飯をすませて電車に乗りました。
ウチから鎌倉は1時間強。
友だちとお出かけは、それだけでも嬉しくて
車内も乗り換えも楽しめます☆

到着したら1時間半ほど余裕があったので、まずはお茶♪
夕飯は夜8時半になりそうなので、少し腹ごしらえも。
コーヒーパフェ&ワッフル

目的地は。。。ココ↓
八幡さまの信号は青

鶴岡八幡宮 奉納ライブコンサート
鎌倉音楽祭 鶴舞2010
を観るためです♪♪♪ 
Kちゃんに誘われて昨年初めて行ったのですが
とってもよかったので、今年も誘ってもらえて感激☆
昨年は情熱大陸のテーマ曲でもおなじみの葉加瀬太郎さんが
全体をひっぱるホストのようでずっとテンション高め。
実は大雨が降ったのですが、そんな中でも3000人がノリノリ♪
そんなことを思い出しながらわくわく向かいます^^


まだまだ残暑厳しい今年。
お堀のロータス、ほとんどが枯れていましたが
この一角の白い花だけまだつぼみがありました。
(ピンクのはみんな枯れてました)
白いロータス池
早朝にみてみたいですねー。
蓮華座ってありますが、わたしも座ってみたいと思う
大きな花と、大きな大きな葉っぱ。
印象的です。

鶴丘八幡宮といえば。。。
今年の3/10、樹齢1000年といわれるご神木の大銀杏が倒伏しました。
昨年の音楽祭でも、お正月お参りした時も元気でしたが。
再生を願う心が届いたのか、4月初めには
残った根元から新たな芽吹きが始まったそう。
今はもうその新芽が若葉が青々した姿に。
このタイミングでまた足を運ぶ巡り合わせも不思議。

そんなことををつらつら思い浮かべながらも
舞台左側:大銀杏の手前あたりをキープ。らっきー♪
3000人
17時まで景色を眺め、準備を整えます。

今回の音楽祭では、こんなCDが先行発売に。
千枚のてのひらを
鶴岡八幡宮 奉納ライブコンサート
 鎌倉音楽祭 鶴舞2010 開催記念特別企画CD
   『千枚の手のひらを』
プロデュース 武部聡士 /作詞・作曲・唄 川江美奈子

ライブのアンコールは、
この曲を全出演者で演奏&合唱でした。

このCDの収益の一部は、大銀杏再生のために寄付される
とのアナウンスが流れたので、記念に買いました。

大銀杏の葉っぱを、手のひらに喩えたやさしい歌です♪


***

この日、ライブ中にたくさんの鳥をみました。


大きなトンビが悠々と泳ぐように、私たちの頭上に円を描きます。
単独行動なその一羽に名前をつけました。『A』(笑)
私の目線
私の席から左手にみえる山の方から飛んできたのです。
その後、トンビ 1+2+2+2=7 7羽
    白いハトが 1+2+2=5 5羽
夕焼けの前後に脚の長い真っ白な鳥:白サギが
東から西へしずかにすーっと。2度。

あとカラスの声、
そして一度だけ通過したさえずりながら飛ぶ小鳥。
ヒバリじゃないかしら。(夏だから自信ない)

大海のような青色
白いハト、といえば平和のシンボル☆
群れて飛んでゆくのを幸せな気持ちでみました。
『たくさん居たのにほんの数年でみんな色柄つきになった』
って数年前友だちが話していたのを思い出し
ああ、戻ってきたのか、っと思うと幸せも2倍に♪
夕焼け近くに急に数が増えました。
トンビは、ゆうゆうと舞うAの他に徐々に3組も加わり
音楽にあわせるように高いところで旋回。
その青空をすべり泳ぐ姿は
まるで音楽を楽しんで踊っているようでもあり
みとれました。

うーん。気持ちのよい3時間でした♪

来年は私も申し込んでみます☆


***

・・・あらっ!
ここまで音楽祭のレポになってない!?
続きはまた別記事に(^^;
posted by かざせ at 09:00| 東京 ☀| +event+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする