2010年12月31日

2010年のうちに。。。1/3

2010年もあと数時間。

みなさま、今年も大変お世話になりました。
さまざまご協力やご配慮...
ほんとうに、ありがとうございました。

BLOGの更新は、これまで以上に気まぐれで
こんな調子で来年も歩む所存です。

さてその前に、師走のできごとをひとつ。

なんといっても印象的なのは、
12/11&12の週末のこと。
その日私は娘と2人、軽井沢に居ました。

その顛末を記そうとしたら、
3部作になっちゃいました! (^^;
年明けに読んでくださる方もおられるでしょうね。
さわやかな風が届きますように願いつつ♪

-----

秋になって、昨年のPTA仲間のTさんからとあるお誘いが。

12/12にジョン・レノン追悼の音楽イベントがあるので
行きませんか? 軽井沢へ。

 ・・・と(笑)

なにやらスタッフ側として参加することになったそうで、
正午から夕方までずーとビートルズ&ジョン・レノン。
途中演奏だけでなく、アクトもあるのだとか。
ジョン・レノン生誕70年、亡くなって30年という
節目の年に、彼の愛した町で?

まあ、びっくり!


そういえば、
何年か前にもそんなイベントがあるのだと
軽井沢在住の旧友:すぅさんが言ってたっけ。
・・・もしや今年も関係者?

ちょっとドキドキしつつ、取り急ぎ尋ねてみた。
確かにそれは以前参加したイベントだけど
今年は別件に関わっているそう。


聞けば、すぅさんの方は前日の11日に大賀ホールで
フィンランドの高校生を招き長野で盛んな吹奏楽を中学生が、
そして、JAZZを高校生が演奏する文化交流イベントなのだそう。
(スゥィングガールズのモデルになった高校!)

しかも
翌12日は森の中の素敵な木の家にサンタさんと
フィンランドと日本の子どもたちを招いて
さらなる交流会の企画もあるのですって!

私がレノンのイベント@万平ホテルにいる間、
娘はそちらに。。。という双方大満足な好条件!?

夫は箱根で忘年会の夜。
娘を置いて日帰りも厳しいかと思っていたところ
なんてタイムリーでありがたい!

sFxCam_1293755922585.jpg

。。。ゆっくり観光はできそうにないけれど、
すぅさんにもう何年も前から誘われていた
『雪の軽井沢』を
ついにみることができるのかもしれない。

それも2日ともどっぷり気持ちのいい音楽にひたれて、
かつ、久しぶりの友人にも会えるなんて!!!

夢のような週末なのでありました。

...つづく...


.
posted by かざせ at 04:35| 東京 ☀| +event+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする